日韓関係「非常に厳しい状況」 徴用工判決

01/08 00:48
菅官房長官が、日韓関係について「非常に厳しい状況だ」との認識を重ねて示した。

菅官房長官は「日韓関係は非常に厳しい状況にありますが、わが国の一貫した立場に基づき、韓国側に適切な対応を求めていきたい」と述べた。

太平洋戦争中の朝鮮半島出身者の労働に関し、韓国最高裁の判決を受けた原告団が日本企業の資産差し押さえの手続きを申請したことについて、菅長官は「極めて遺憾だ」と述べた。

安倍首相が対抗措置を検討するよう関係省庁に指示したことをふまえ、菅長官は「関係省庁間で協力しつつ、国際法に基づき、毅然(きぜん)とした対応をとるために具体的な措置の検討を深めていく」と強調した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング