金委員長、4回目の訪中 中国要人と会談か

01/08 20:56
北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長が乗ったとみられる特別列車が8日、中国・北京に到着した。

金委員長は日本時間午後8時現在、北京市内の人民大会堂で中国の要人と会談しているものとみられる。

金正恩委員長を乗せたとみられる列車が、北京駅のホームに入ってきた。

特別列車は日本時間の正午ごろ、多くの警察官らが厳戒態勢を敷く中、北京駅に到着し、このあと金委員長を乗せたとみられる車の列が、北京駅を出発した。

車の列は現在、人民大会堂に入っていて、金委員長は、中国要人と会談しているものとみられる。

中国外務省・陸慷報道官は、「中朝関係を深め、国際的かつ地域の共通の関心事項について深く意見交換する」と述べた。

今回で4回目となる金委員長の訪中は、習近平国家主席からの招待によるもので、中国滞在は、10日までの予定。

金委員長は、8日にも習主席と首脳会談を行う見通しで、2回目のアメリカとの首脳会談をにらんで、非核化交渉の進め方などを協議するとみられる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング