保護の4人 1カ月近く漂流 「エンジン故障」北朝鮮から?

01/09 17:56
島根・隠岐の島の海岸で、保護された北朝鮮から来たとみられる男性4人は、1カ月近く漂流していた。

保護した住民は、「おなかがすいたしぐさをするので、家に帰って、おにぎり4つ作って、自分らで取って食べて」と話した。

8日午前、隠岐の島の海岸に、北朝鮮からとみられる木造船が漂着しているのが見つかり、男性4人が警察に保護された。

男性らは、自称10代1人と30代3人で、4人は調べに対して、「2018年12月2日に漁に出て、その4日後にエンジンが故障し、漂流していた」と話している。

9日は、入国管理局の職員や検疫関係者が、4人の健康状態や漂着のくわしい経緯を警察とともに調べていて、この結果をもとに、関係機関で移送に向けて協議することにしている。

(山陰中央テレビ) (山陰中央テレビ)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング