サル30匹が集団“綱渡り” 大行列ナゼ!? どこへ!?

01/09 18:54
青森で撮影されたサル軍団の衝撃映像。

「なぜ?」そして「どこへ?」、 専門家に見てもらいました。

地元の人もビックリ。
目の前に広がるのは、お尻をフリフリ。
サル軍団の綱渡り?

青森・むつ市で、7日に撮影された映像。

地球上で、最も高緯度に生息している、ニホンザル。
いわゆる“北限のサル”の群れとみられ、国の天然記念物にも指定されている。

撮影者は、これまでも時折、上下の電線を器用につかみ進むサルを見かけていたというが、30匹にもなる大行列が森へと向かう光景は、初めてだという。

中には、下の電線だけ使って渡ろうとするサルもいるが、最後には上の電線も使っていた。

なぜ、電線にサルの大行列ができたのか。

広島フィールドミュージアム・金井塚務代表は、「(サルも)雪が深いと、結構歩くのがしんどい。より楽なところを選んでいくと、こうなった」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング