正恩氏、経済開発区視察し帰途 中朝蜜月をアピール

01/10 00:15
中国を訪問中の北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長は、経済開発区を視察したあと、専用列車で北京を出発。
帰途についたとみられる。

金委員長は9日午前、北京市内の経済開発区にある老舗の大手製薬会社を視察し、経済重視の姿勢を示した。

午後には、老舗高級ホテルで中国要人との会食に臨んだとみられ、その後、専用列車で北京をあとにした。

中国外務省の報道官は、習近平国家主席と金委員長が会談したことは認めた。

具体的な会談内容には言及しなかったが、両首脳は、2度目の米朝首脳会談に向けた意見調整を行った可能性がある。

密接な中朝関係をアピールする狙いがあったとみられる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング