“世界初”球場で「完全キャッシュレス化」

01/10 18:04
「話題.com」。

9日の気になる注目ワード「完全キャッシュレス化」。

現金を必要としない暮らしは、こんなところにも。
そこは、なんと「球場」。

プロ野球の東北楽天ゴールデンイーグルスは、本拠地である楽天生命パーク宮城で、今シーズンの開幕戦から完全キャッシュレス化を行うと発表した。

球団によると、現金は使うことができず、代わりにスマートフォンアプリや電子マネー、クレジットカードでの決済のみになるという。

すると、気になるのは...。
夏の野球観戦といえば、やっぱりキーンと冷えた生ビール。

売り子さんが持っているお札の束も、球場ならではの光景。

これも「完全キャッシュレス化」。

読み取り専用の機械にタッチしたり、QRコードを読み取り、購入。

となると、「お釣りはとっときな!」なんてことはどうなるのか。

プロ野球では、世界初となるこの完全キャッシュレス化。

楽天グループが運営する、サッカーJ1神戸の本拠地・ノエビアスタジム神戸でも開幕戦から導入されるということだが、早くも賛否の声が上がっている。

(仙台放送) (仙台放送)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング