生後1カ月、揺さぶられ死亡 26歳父親を逮捕

01/10 18:51
神奈川・厚木市で、乳児の息子を激しく揺さぶり死亡させた疑いで、26歳の父親が逮捕された。

傷害致死の疑いで逮捕された、26歳の配送業の父親は、2016年12月、当時住んでいた厚木市内の自宅アパートで、生後1カ月余りだった息子の頭を強く揺さぶるなどの暴行を加え、2017年6月に、外傷性脳損傷による脳機能障害で死亡させた疑いが持たれている。

息子を診察した病院が、児童相談所を通じて警察に通報し、事件は発覚した。

調べに対し、父親は「強く揺さぶり、その結果、死亡させてしまったことは間違いないが、決して殺意を持ってやったわけではありません」と供述している。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング