プロテニス選手28人 八百長や賭博関与か

01/11 06:44
ヨーロッパ警察機関は10日、プロテニス選手28人が、八百長に関与した疑いでスペイン当局に拘束されたと発表した。

ヨーロッパ警察機関によると、スペイン当局は、アルメニア人の犯罪グループによるプロテニスの試合の、八百長や賭博に関与した疑いで、選手28人を含む83人を拘束した。

選手の名前や国籍などは明かされていないが、1人は2018年の全米オープンに出場していた。

事件の端緒は、テニスの不正を調査する国際団体からの通報で、下部ツアー大会での八百長が繰り返されていたと判明し、捜索では、現金およそ2,000万円のほか、ショットガンなどが押収された。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNプライムニュースデイズ
FNNプライムニュースイブニング